ぐわぐわ団

ぐわぐわしたり、もんにょりしたり

風俗で説教するオッサンのセリフを素晴らしいセリフに変えてみせる

こないだ、ブクマのコメントで、ブログの文章を「風俗で説教するオッサンのように書けるように頑張ります!」と宣言しました。初音りずさんのブログ「りずろぐ」の記事「全はてなブロガー必見!本当は教えたくない「はてなブログ」らしい記事の書き方」を読んで、心を新たに頑張ろうと思ったのです。

そしたら、初音りずさんが「君ねぇ、若いのにこんなことしてちゃだめだよォ?」という素晴らしいセリフを教えてくださいました。このセリフ、目を閉じて聞いてみてください。360°どこをどう見ても風俗で説教するオッサンのセリフです。はてなブログで生き残るにはこのような言葉を紡いでいかなくてはならないのです。

とはいえ、「君ねぇ、若いのにこんなことしてちゃだめだよォ?」という言葉を何とかしてかっちょいい言葉にできないだろうかという、これまた天邪鬼な気持ちがむくむくと込み上げてきたのです。なんとかならんかな。

とりあえず、分析をしましょう。

「君ねぇ」ですから、上から目線です。立場的には上でないといけません。「若いのにこんなこと」若いときにしたらブーイング行為をしていることになります。「してちゃ」は現在進行形。「だめだよォ?」ちっちゃい「ォ」がポイント、そして最後のクエスチョンマーク、あえて疑問形にすることで嫌われたくないという心理がチラついています。やっぱりポイントは「若いのにこんなこと」で何をしているのか?だと思うのです。

「若いのにこんなこと」を幼児の強制労働としましょう。

洞窟の奥で幼児たちが強制労働をさせられているとします。でっかい歯車みたいなのをぐーろぐーろと回しています。転んだ幼児を見張り番が容赦無くムチでバシーンとしています。そんな様子を見た私が、さっそうとその現場に飛び出して、バッシバシ見張り番をやっつけて、幼児を解放するんですね。そして、一言。

「君ねぇ、若いのにこんなことしてちゃだめだよォ?」

ちょっと、ちょけた感じで、だけどかっちょよく締めることができるセリフではないかと思うのですが、どうでしょう。

とりあえず、むちゃくちゃ急ぎで20分程度で記事をでっち上げました。風俗で説教をしてはいけません。合掌。

▼はてなブロガー必見の記事はこちら!▼

lizune.hatenablog.com

© 2016 ぐわぐわ団