ぐわぐわ団

ぐわぐわしたり、もんにょりしたり

物理的にレッテルを貼ってくる大人が嫌いだ

レッテルとは何か。レッテルはぬちょぬちょで気持ち悪く、はがれにくくて、湿っています。こんなものを貼られた日には、気持ちもズンドコに落ち込みます。しかしながら、奇声をあげてレッテルを貼ってくる大人が今も後を絶ちません。俺のレッテルを貼らせろ!と叫びながら、ぎっちょりとよせてよせてあげてくるのです。

実にイヤな世の中です。レッテルを貼られるのは実にイヤなものです。レッテルはイヤなにおいもします。しかも、はがれにくいのです。みちみちに貼りついたビンのラベルがあるじゃないですか、ぺろーんとめくりたいのに、ぜんぜんめくれないラベル。水に浸けておいて、どうにかこうにかめくろうとするのに、ちっともめくれなくて、爪でガリガリと削っても、うまくめくれないラベル。レッテルは、めくれないラベルぐらいはがれにくいのです。一度、べちょっと貼られると、なかなかはがすことができません。ぬちょぬちょで気持ち悪いのに、はがれにくいし、しめっているし、先ほどは書きませんでいたが、イヤなにおいもします。読み直したら先ほど書いてました。

こんなものを貼られるのはイヤでイヤで仕方がありません。でも、レッテルを貼ろうとする大人が後を絶たないのです。いざ、自分がレッテルを貼られると悶絶して嫌がるというのに、レッテルを貼る側に回ると、貼られた時の記憶がなくなるのか、嬉々としてレッテルを貼りたがるのです。相手の立場に立って物事を考える知能がないのかもしれません。

もしかして、レッテルを貼られるのを喜んでいると勘違いしているのかもしれません。俺はモテるから、レッテルを貼ってあげると女の子は喜ぶんだぜ!みたいな勘違い金髪豚野郎がウキウキとレッテルを貼っているのかもしれませんが、理解に苦しみます。

もしかすると、俺のレッテルはみんなが思っているようなイヤなレッテルじゃないんだ!素晴らしいレッテルなんだ!俺は正しい!間違ってないんだぜ!だから、俺のレッテルだけは価値があるんだ!なんてビックリマークオンパレードで妄想力をパリパリに働かせているのかもしれませんが、誰が正しいかなんてわかりませんし、あなたのレッテルも他のレッテルと同じく気持ち悪いんだとわからせないといけません。

「人の嫌がることをしてはいけません」って、小さい時に教わる大事なこと。

私のお気に入りブログ「毎日が告別式」の記事「レッテルを貼ってくる大人が嫌いだ」を読んで、これは許すわけにはいけないと思い、筆をとりました。みりんさんに気持ちの悪いレッテルをべっちょりと貼りたがる大人たちに猛省を促したいと思います。合掌。

◆言及した「毎日が告別式」の記事はこちらです◆

osakanafurby.hatenablog.com

© 2016 ぐわぐわ団