ぐわぐわ団

ぐわぐわしたり、もんにょりしたり

決算書の見方

決算書の見方を知っているかどうかでビジネスマンとしての力量がわかるのです。いまや、決算書の見方を知らないなんて「そんなんあっかぇ!」と泉州の人にどやされるぐらいのことなのです。だんじりを曳き回す勢いでどやされたら、そりゃあもうめっちょこ怖いですよ。

というわけで、ぐわぐわ団による決算書の見方です。

正しい姿勢で、目を開いて、しっかりと見るようにしましょう。決算書を目に近づけすぎたら見れなくなります。すこし肘が曲がるぐらいの距離を心がけましょう。もちろん、明るいところで見ることも大切です。真っ暗の部屋の中では決算書を見ることはできません。眩し過ぎても見にくいのですが、真っ暗の部屋の中よりはマシです。できれば、適度な明るさのところで見ることをお勧めします。

決算書の見方は以上です。目で見ることが大切です。鼻で決算書の匂いを嗅ぐことも、指で決算書の感触を確かめることも、乳首で決算書をぐりぐりすることも、できないことはないのですが、ビジネスマンとして、あまりお勧めできることではありません。それこそ「そんなんあっかぇ!」と泉州の人にどやされます。だんじりを曳き回す勢いでどやされたら、そりゃあもうめっちょこ怖いです。

小難しく書いてしまいましたが、決算書なんてのは上記のとおり、目で見ることで簡単に見ることができます。違うところを使わなければ大丈夫です。安心してください。それでは、おやすみなさい。合掌。

© 2016 ぐわぐわ団