読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐわぐわ団

ぐわぐわしたり、もんにょりしたり

カレーが美味しい理由

みつばちさんのハチノスブログで、このような記事が掲載されました。

hxhlav1112.hatenablog.com

カレーがなぜ美味しいのか、いろいろと考えぬく内容になっています。話がいろいろととっ散らかった感じが実にいい感じです。カレーがなぜ美味しいのか、考えるのはとても楽しそうなので、ぐわぐわ団ならどう書くか、ちょっとマネっこしちゃいます。

よく聞くのが、インド人に日本のカレーを食べさせたら、美味しい美味しいと言って食べたあとに「美味しかったけど、何これ?」と言ったという話。本当の話なのかどうかはさておき、インド人って12億人以上いるんですよ。でも、日本で「インド人と言えば?」と質問すると、10人中10人がダルシムって答えるんです。どれだけ、ストリートファイター2が日本を席巻したのかがよくわかると思います。

代表的な外国人を挙げると、インド人=ダルシム、ソ連人=ザンギエフ、中国人=ラーメンマンになる事実。スト2かキン肉マンってどうなんでしょうね。

というわけで、カレーがなぜ美味しいのか。カレーの美味しさを歌った歌というのはたくさんありますが、代表的なのが、筋肉少女帯の「日本印度化計画」。

日本印度化計画

日本印度化計画

  • 筋肉少女帯
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

むりやりカラオケに連れて行かれたときに、一発この歌をぶちかませば、二度とリモコンをさわらせてもらえなくなりますから、歌いたくない人にはオススメです。 できる限り斬り殺す勢いで歌いましょう。

カレーの話にならないので、カレーの話に戻しますが、カレーは美味しい。本当に美味しい。カレーライスも美味しいし、カレーうどんも美味しいし、カップヌードルのカレー味はめっちょこ美味しい。特に、海やプールで食べるカップヌードルのカレー味は美味しいどころの騒ぎではなく、なんでこんなに美味しいんだ!と叫びたくなるぐらいに美味しいのですが、叫ぶもなにもカレーが美味しい理由を考えるのが今回の主題だというのをまたもやコロッと忘れています。

プールの売店に行くと、どでかい寸胴の鍋にお湯がぐらぐわ沸いてましてね、おっさんがひしゃくみたいなのでお湯をカップヌードルのカレー味の容器の中に入れてくれるんですよ。それで300円とか。どんだけ暴利を貪るつもりだと。でも、美味しい。めっちょこ美味しい。本当に不思議で仕方がない。だから、なぜカレーが美味しいのかを考えるのが今回の主題だというのに、どうしても考えるまでたどり着かない。

美味しいから美味しい。それ以上でも以下でもないような気がします。合掌。

(C) 2016 ぐわぐわ団