読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐわぐわ団

ぐわぐわしたり、もんにょりしたり

みんなだいすき!しんかんせんN700系

100円ショップ「Can☆Do(キャンドゥ)」が家の近くにできたので、いそいそと行ってきたのです。これも100円、あれも100円と思って、ついついぽんぽんカゴの中にいろいろと放り込んだらそこそこの金額になってしまって、逆ミニマリスト、すなわちマキシマリストまっしぐらって感じになりました。

この「すなわち」の使い方が合っているのかどうか、定かではありませんが、マキシマリストってなんなんでしょう。「うーん、マキシム。イッツスムース!」って、それはコーヒーのマキシムのCMです。しかも、80年代の古い時代のCMネタです。毎回思うのですが、誰に対してこんなネタをぶちかましているのか、自分自身でもさっぱりわかりません。ペルソナがはっきりしなさすぎです。ペルソナとはマーケティング用語で「企業が提供する製品・サービスにとって、もっとも重要で象徴的なユーザーモデル」のことです。ぐわぐわ団は秘密結社ですので営利目的の企業ではありませんし、サービスを提供と言っても、提供しているのは与太話です。重要で象徴的なユーザーモデルて何?と問い詰めたくなる気持ちはわからなくはありませんが、ここはひとつ、曲げてお願い申し上げます。

前置きがぐだぐだと長い時は、大したネタではないということです。今回は要するに、100円ショップで仕入れたモノで、むりやりブログの記事を一本ひねり出そうというのです。初期投資100円で世の中の役に立つような素晴らしい記事が書けるわけがありません。というわけで、あまり期待せずにお付き合い願います。

DVDです。ちゃんと映ります。「みんなだいすき!しんかんせんN700系」です。100円です。税別です。DVDということもあり、画質は正直あんまりよくありません。昔のYouTubeみたいな画質です。パッケージを見る限り、JR東海の協力は得られなかったようです。ですので、運転席からの映像とか、車庫の風景とか、そういう映像はありませんでした。駅の端っこでカメラを固定しておいて、走ってくる新幹線を撮りました!的な映像が延々と続きます。甲高い声の声優さんがちょいちょい入ってきて「うわー、しんかんせんだぁ!」みたいな感じになります。正直、微妙です。突然、クイズが始まったりもします。これはN700系でしょうか?それとも700系でしょうか?というクイズ。難しいですよ。でも、このDVDを見終わったら、N700系と700系の違いがわかるようになります。はっきり言うと、N700系と700系の見分けができるようになるDVDと言っても過言ではありません。そのために100円と消費税を払ったと思えば、十分元は取れたのではないかと思っています。他にもいろいろとありましたよ。トムとジェリーも著作権が切れているせいで、100円でDVDが売られていました。仲良くけんかしていただきたいと思います。合掌。

(C) 2016 ぐわぐわ団