読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐわぐわ団

ぐわぐわしたり、もんにょりしたり

ぐわぐわ団のLINEスタンプができました

まずは、過去の話をします。

2014年4月21日、LINEクリエイターズマーケットでごみちゃんのLINEスタンプの申請をしたのです。3ヶ月経過した時点で、総勢11個の画像に対してリジェクト。

理由はこんな感じ。

1.5.スタンプ全体のバランスを著しく欠いているもの
※類似した構図・ポーズのスタンプ

……類似もなにも、ごみちゃんには手も足もありませんから、似てくるのは当たり前なんですよねぇ。まさに、手も足も出ない。

とはいえ、審査が通らないのも困るというか乗りかかった船なので、いろいろと手を加えて2日後に再申請。それから音沙汰がない状況がこれまた延々と続きます。巷では、LINEスタンプで数百万円稼いだとか羽振りの良い話が聞こえてくるのです。そもそもごみちゃんスタンプは、相方と私で使いたいだけだったので、稼ぐとかそういう話はどうでもよかったのですが、そもそも審査に通らなければ土俵にも上がれないのです。力士として、こんなに辛いことはありません。

前にも書きましたが、申請してから8ヶ月と9日、日数にして253日。ようやく審査が通ったのです。LINEクリエイターズスタンプというのは、こういうもんだと思っていました。さすがにね、ちょっと気の長い私でもイライラしましたよ。イライラしましたけど、できあがったごみちゃんスタンプは相方とふたりでLINEする時に大活躍。

ところが、作ってしまうと飽きてしまうというか、作り方もわかったし、自分たちで使うスタンプはだいたい網羅できてしまったので、ごみちゃんスタンプを作ってからというもの、スタンプ作りはやんぴになっていたのです。

そんなこんなで、こないだ一週間のお休みがあったのです。とはいえ、特に予定もなく、旅行に行くのも面倒。手慰みにLINEスタンプを作ってしまいました。今は申請してから審査が通るまでめっちょこ早いんですねぇ。途中でひとつだけリジェクト喰らいましたが、とにもかくにも2週間程度でした。ものすごく早い。ぶっちゃけびびりました。

store.line.me

自由ネコさん (id:gattolibero)が事あるごとに紹介してくれる「五段階直進」のスタンプもありますよ。

いつ、どこで、どのように使えばいいのかさっぱりわかりません。

私自身、一番使いたかった「こら3万の価値あるわ」スタンプ!リジェクトの可能性が最も高かっただけに、審査が通った時の喜びはひとしおです。

さすがに「小指を消す」という文字を入れることは憚られたので、「いまから手品をします」になったのですが、余計にいつ、どこで、どのように使えばいいのかさっぱりわからないスタンプです。

わけのわからないスタンプばかりではありません。実用的なスタンプも数は少ないですが入っています。「なにもしてないのに……夜」スタンプは、J-WALKの『何も言えなくて……夏』をモチーフに、相手に対して何もしていないことを知らしめることのできる素敵スタンプです。暗におかずを買ってくるように要求したり、いろいろと幅広く使うことができると思います。

相手を励ますふりをするためには、こちらをお使いいただけます。なんとなく良いことをアドバイスしているようで、実はそんなに大したことは言っていません。

かなりの力作。コロッケ大明神。袈裟着て、木魚叩いて、華原朋美の「 Just a real love night 」を歌うスタンプが宗教上の理由でリジェクトされたのに、こちらはスルー。LINEのスタンスがさっぱりわかりませんが、とにかく審査を通ってよかった。使い道は本気で思いつきませんが、そんなもんだとあきらめましょう。

というわけで長々と書きましたが、LINEアプリの中のLINEショップで「ぐわぐわ団」と検索すると出てきますので、ぜひご覧ください。とはいえ、買うのはオススメしません。本気で、いつ、どこで、どのように使うのかわからないだけに、ぐわぐわ団のLINEスタンプが「ある」という事実を楽しんで頂ければよろしいかと思います。合掌。

© 2016 ぐわぐわ団