ぐわぐわ団

ぐわぐわしたり、もんにょりしたり

いわしスプーン

いわしスプーンを買いました。

何はともあれこちらをご覧ください。

hakubutsudo.hatenablog.com

この記事を見た瞬間に注文入れてました。お値段は1,080円と送料。ていうか、お金の問題ではないのです。このみょんみょんとした感じ。ぜひ手にとって見てみたいと思ったのです。物欲とは実に恐ろしいものです。

というわけで、いわしスプーンです。iPadの上に乗せて写真を撮りました。スズの合金製とのことで、しっかりしたスプーンです。いわしのカタチが妙に指にフィットするので、持ちやすいです。

不思議なスプーンですが、これだけ自己主張するスプーンはなかなかありません。なんなのでしょう、ものすごい存在感です。いわしなのに。もちろん、このスプーンでアイスクリームを食べたからといって、魚臭くなるわけではありませんのでご安心ください。普通のスプーンとして使えます。

ただ、ひとつだけ言わせてください。

ネーミングが「いわしスプーン」なんですが……、「めざしスプーン」じゃないのでしょうか?同じ、いわしですけど、めざしですよね、これ。めだまが抜かれているので、どう考えても「めざしスプーン」なのです。でも「いわしスプーン」。

細かいこたぁ、いいのです。これからは、このいわしスプーンでアイスを食べるのが日課になりそうですね。合掌。

<追記>

さっそくアイスを買ってきました。洋服の青山の開店セールで売られていたノーブランドのぺらぺらのジャージで外に出たら凍えそうになって、もはやアイスなど食べたら凍え死ぬぐらいの寒さにぎょんぎょんとしつつ、とりあえず「MOW」を買ってきたのですよ。

やっぱり、ものすごい存在感です。

いわしの丸みが親指にフィットするので、実に持ちやすいです。力を入れずに、ふんわりとした力加減でアイスを食べることができるので、美味しく感じました。

アイスに刺してみると、ちょっと面白いです。いわしスプーン、見た瞬間にビビっとくる方にはオススメです。合掌。

© 2016 ぐわぐわ団