読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐわぐわ団

ぐわぐわしたり、もんにょりしたり

ブログをやめる人がたくさんいますが……

もんにょりした話題

せっかくブログを書き始めても、半年で9割の人がやめてしまうとか。統計を取ったわけではありません。だいたいそんなもんじゃないでしょうかというぐらいの話で、信憑性があるわけでもありません。まぁ、ざっくりとした話です。

そんな適当な話ですが、半年で9割の人がやめてしまうのならば、1年経つと18割の人がやめてしまうことになります。100年経つと、なんと1800割の人がブログをやめてしまう計算になります。地球の全人口が2013年で71億人です。そのうち10%の人がブログをしていると仮定すると、100年後には1兆2780億人の人がブログをやめてしまう計算なのです。どこでどう間違ったら、こんな計算になるのでしょうか。

たぶん、前提が間違っているのです。ブログを書き始めて、半年で9割の人がやめるなんてのはさすがにちょっと数字がオーバーなような気がします。実際のところは半年で3割ぐらいの人がやめるぐらいではないでしょうか。そのぐらいなら感覚で「そうかもしれないね。」と納得していただける数字だと思います。

半年で3割の人がやめてしまうのならば、1年経つと6割の人がやめてしまうことになります。100年経つと、600割の人がブログをやめてしまう計算になります。地球の全人口が2013年で71億人です。さきほどは10%の人がブログをしていると書きましたが、世界のネット環境等を考えると、10%は多いです。1%の人がブログをしているぐらいが納得いただける数字だと思いますので、100年後には42億6000万人の人がブログをやめてしまう計算になります。のべ人数で考えるのであれば、この程度の数字は妥当ではないかと思うのですが、いかがでしょうか。

42億6000万人の人がブログをやめるのですから、その中の一人になってもやむを得ません。とはいえ私としては、42億6000万人の中に入らずに、ずっとブログを続けていきたいなと思いますよ。合掌。

(C) 2016 ぐわぐわ団