読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐわぐわ団

ぐわぐわしたり、もんにょりしたり

奢れる者は久しからず

なんだかすごいタイトル思いついたので満足してしまった。合掌。

……いやいや、さすがにこれで終わってしまってはダメでしょう。ぐわぐわ団だからといって、読者の方に甘えてばかりではいけません。デートで男が奢るのは当然だ!って記事が炎上してたり、奢るのは当たり前じゃないですよって記事があったり、私は奢るのは当たり前じゃない派閥なんですが、そもそもの問題として、狩猟民族か農耕民族かの違いがあるんじゃないかなと思って、筆をとりました。筆。

奢るのが当たり前派閥にとって、自分のためにお金を使わせることが一種のカタルシスなんだろうなと思うのです。相手から収奪することが快感になるというか。言うなれば狩猟民族なわけです。そのために、美容やファッションといった武器の配備に余念がない。

一方、奢るのが当たり前じゃない派閥は、農耕民族です。ふたりで仲良く畑を耕していく感じ。奪うわけじゃなくて、育てる。ふたりで育てている感覚が強いから、そもそも奢るとか奢られるという意識が薄い。どっちかがお金を出せばいいよね、って。

もはや価値観の違いとしか言えないので、どっちが良いか悪いかなんてのは無意味ですし、奢るのが当たり前じゃない派閥の一員としては、奢るのが当たり前派閥の人たちの考え方に理解を示しつつ、お近づきにはならないように、やんわりと距離を取るだけです。批判するつもりは全くないですよ。いちいちそんなことで牙をむいてたら、しんどいだけです。

最近は狩猟民族の方が増えてきたのか、やれ自己研鑽だ、成長だ、効率だと、意識高いことを口にする人が増えてきましたが、ゆるゆると楽しく生きたい農耕民族の私にとっては、ちょっと息が詰まるというか、しんどい考え方がみゅんみゅんとしてきているように思います。

ていうかさ、奢るとか奢られるとかでキチキチするより、仲良くごはん食べよう。そのほうが絶対に美味しいから。というわけで、いただきますとごちそうさま。合掌。

 

追記:農耕民族の奢るのが当たり前じゃない派閥の同志をご紹介しておきます。

www.osakanafurby.net

リンク張ってもらったから、こちらからも。狩猟民族のほうはリンク張るのこわい……ついでにまんじゅうもこわい……

(C) 2016 ぐわぐわ団