ぐわぐわ団

ぐわぐわしたり、もんにょりしたり

たぶん腱鞘炎だと思うのですが

右手親指の付け根あたりが痛むのです。タイトルに書いたとおり、たぶん腱鞘炎だと思うのですが、私がたぶん腱鞘炎だろうなぁと思っているだけなので、もしかしたら兼六園だったりするかもしれません。ダジャレにもなっていませんが、残念なことにこれが全力です。

それはそうと、痛いのは右手親指の付け根あたりなのですが、土曜日の夜に痛い部分に湿布を貼って寝ても、ちっとも効果がなかったのです。スマホを触ったり、キーボードを打ったり、料理や洗いものなんかの日常生活は何とかできるものの、やっぱり大変だったりします。なんとかインチキできんのかと思いまして、いろいろと調べてみたら、湿布を貼る位置を変えてみると良さげなことがわかりました。

右手親指の付け根と肘の中間点ぐらいの位置です。別にこの場所が痛いわけでもないのですが、とりあえず湿布を貼って様子をみていたら、意外にも痛みが引いてきました。どういう理屈かよくわからんのですが、効果はあるようです。

筋肉のしくみ、炎症のメカニズムなんかを知っているとわかるんでしょうが、とりあえずは理屈より結果です。腱鞘炎かな、なんだか指の付け根が痛いぞ、となった時には、一度お試し頂ければと思います。

それでもダメならお医者さんに診てもらいましょうね。

 

© 2016 ぐわぐわ団