ぐわぐわ団

ぐわぐわしたり、もんにょりしたり

いかのおすし

「いかのおすし」をご存知でしょうか?子どもが誘拐されないための防犯標語で「行かない、乗らない、大声でさけぶ、すぐにげる、知らせる」の頭文字を取って「いかのおすし」です。実際に誘拐されそうになっても「いかのおすし」という言葉だけが頭に浮かんでしまい、わけがわからなくて子どもが泣き出さないか心配になりますが、得てして防犯標語というのはそんなもんです。

IMG

(上の画像はクリックすると拡大します)

ごみちゃんの「いかのおすし」はこちらになります。「いかない、のらない、おしえない、すぐにげる、しらせる」で「いかのおすし」です。丑三つ時の午前三時におやつを作って知らせてくれるのだけは本気でありがた迷惑でメタボリックシンドロームまっしぐらの狂悪犯罪ですが、夜中に何か甘いものを食べることの背徳感を含んだ快楽に勝るものがないのも事実です。

身の危険を感じる際には、万障繰り合わせの上「いかのおすし」を思い出してください。

© 2016 ぐわぐわ団