ぐわぐわ団

ぐわぐわしたり、もんにょりしたり

瀬長島

沖縄旅行に行ってきました。サンキマルエーでパンツを買うというイベントも追々紹介する予定ですが、まずは素敵スポットだった瀬長島をご紹介です。

IMG_1756

↑クリックすると拡大します。

沖縄旅行というと、どうしても美ら海水族館とか、万座毛とかをイメージしますが、美ら海水族館も万座毛も結構距離があります。美ら海水族館は那覇空港から約100キロ、車で3時間ほどかかります。それに比べて瀬長島は、ゆいレール赤嶺駅からバスで15分。実にお手軽な場所にあります。

IMG_1690-PANO

バスの停留所からの見晴らし。那覇空港が一望できます。この日は天気も良く、海もすごく綺麗でした。

停留所のすぐそばには瀬長島ホテルがあります。そのホテルの中に『琉球温泉・龍神の湯』という温泉があります。沖縄というと、あんまり温泉のイメージがありませんが、ここ龍神の湯は地下から汲み上げた天然温泉です。ホテルに宿泊していなくても入ることができますし、バスタオルを貸してくれますので、何にも持っていなくても大丈夫です。

琉球温泉・龍神の湯

立ったまま入れて、目の前に海が広がる『立湯露天風呂』は、時間の許す限りずーっと入っていたくなるぐらいで、気をつけないとのぼせます。相方の感想は「天に召されると思った。」でした。

お昼ごはんも瀬長島に良いスポットがあります。

ウミカジテラス

白い建物が整然と並んでいて、なかなかおしゃれな雰囲気のある街並みです。お店がたくさんあります。外のテラスで海を見ながらお昼ごはんを食べるなんて、なかなかできることではございませんので、天気の良い日はぜひ外で食べましょう。

その後、ちょっと歩いて展望台へ。那覇空港に着陸してくる飛行機がわんさか飛んでくるので、飛行機好きの方であれば、たまらんスポットじゃないかと思います。

IMG

写真に撮ると、そんなに大したようには見えないんですが、実際に目の当たりにすると、車輪が出ているのまで、きちっと見えますし、かなりの迫力です。大阪の伊丹空港の千里川堤防にも似た雰囲気でしょうか。平日の昼間に行ったせいか、人がほとんどいなかったので、展望台を独り占めでした。

沖縄旅行の際にはぜひ、温泉と海と飛行機を見に、瀬長島へどうぞ!

© 2016 ぐわぐわ団