ぐわぐわ団

ぐわぐわしたり、もんにょりしたり

こないだからのヘビロテ音楽

IMG

AppleMusicで見つけた音楽なんですけどね。

Release

Release

ESNOというグループ(?)の「Release」というアルバム。リンクはアマゾンのCDですが、AppleMusicを使うと全曲好きなだけ聴けて、オフラインで聴くためのダウンロードも可能です。とりあえず、私もがっつり聴いてはいるものの、よくわかっていないので、Amazonの商品の説明を引用してみましょう。

DAOKO、ボンジュール鈴木、yumi (lyrical school) など国内音楽シーンの最先端を行く豪華アーティストが参加!Kenichiro Nishiharaによるもう一つのメインプロジェクト「ESNO」が再始動。1stアルバム「Visionary」に続きリリースしたデジタルシングル「夕暮れパラレリズム feat. daoko」で現在の音楽シーンを予見していたESNOが、遂にそのビジョンをアルバムとして「Release」する。インストトラックがメインだった前作から一転、今作では、DAOKO、ボンジュール鈴木、きゃべこなど国内音楽シーンの最先端を行く女性アーティストを多数フィーチャー。ジャジー/メロウミュージックを牽引してきたKenichiro Nishiharaと国内最先端シーンのリンクによって生まれた”東京発メロウミュージック”。

何がなんだか全然さっぱりわかりません。挨拶を前に持ってきた、インパクトのあるお名前のボンジュール鈴木って誰なんでしょう。”東京発メロウミュージック”とは何なのか、これまたさっぱりです。よくわからないどころか、さっぱりわからないのですが、なぜかどエラくお気にいりましてね、AppleMusicを使っているんだから、いろいろと新しいのを聴けばいいのに、このアルバムを聴いていないと落ち着かないというぐらいに中毒性が高かったりします。ぜひ、AppleMusicを使っている方は検索して聴いてみてください。

ボンジュール鈴木で思い出しましたが、挨拶を前に持ってきた名前って、ジャンボ尾崎もそうですよね。スワヒリ語の「こんにちは!」は「ジャンボ!」ですから。

© 2016 ぐわぐわ団