ぐわぐわ団

ぐわぐわしたり、もんにょりしたり

じんわりする話題

腸は第二の脳である

私の考えうる限りの猟奇殺人というのが「腸を蝶々結びにする」という殺し方なのですが、果たしてそれぐらいで死ぬのかどうか。グロい話はこの程度に致しまして、相方が「腸は第二の脳である」と教えてくれました。 セロトニンという物質は別名「幸せホルモン…

りんかんがっこうのおもいで

そんなものはありません。 ……12文字で終わってしまいました。私の通っていた学校は普通の公立の学校だったのです。りんかんがっこうではありませんでした。 Lincoln School - Wikipedia どうしたもんでしょうね。リンカーン学校のWikipediaがあるんですよ。…

一部報道について

本日、一部の報道機関において、弊団が上場する旨の報道がありましたが、弊団から発表したものではございません。弊団といたしましては、今後の事業拡大のため、さまざまな可能性を検討しておりますが、現段階におきまして、決定している事実はございません…

社長は代表取締役から取締役会長へ

経済ニュースなどでよく目にするのが「○○社長は代表取締役を退任し、代表権のない取締役会長へ」という流れ。たまーに、代表権を持ったまま、代表取締役会長になる人もいますけど、新社長就任にあたり、前社長は会長へ、というのが一般的なようです。 だから…

スーパーカー

私のヘビーローテーション音楽は、今でもこれからもずーっと華原朋美のファーストアルバム「Love Brace」なのですが、さすがに何百回と聞いているとテープが伸びてくるのです。ちなみに、私が華原朋美のファーストアルバムを聴きまくっておかしくなっている…

日米首脳怪談

いくらなんでも無理があります。与太話にしろ限界というものがありまして、とてもじゃないですが日米首脳怪談で文章を書けと言われても、ひゅーどろどろどろ……で、おしまいですよ。稲川淳二が1,000人いても無理。いや、1,000人いてたらちょっと怖いかもしれ…

辞書の力

英語の成績を上げるため、英語の先生に「まずは辞書を引くように!」と教えられました。当時、中学生だった私は純真無垢だったこともあり、徹底して辞書を引きました。確か、ジーニアス英和辞典だったと思います。教科書に出てくる単語を片っ端から辞書を引…

ヴァイオリン職人の未来を考える

ジブリの『耳をすませば』をずるずると引きずっています。今回は天沢聖司がヴァイオリン職人を目指すというので、果たしてヴァイオリン職人となる道がどのようなものなのかを検証しようと思ったのですが、調べれば調べるほど「難しいよ」「苦労するよ」「や…

非接触ICカードの仕組みを知ったかぶるよ

PiTaPaやICOCA、Suicaといった、わざわざ財布から出さなくてもピッとするだけで改札を通ることができるカード、便利ですよね。これらのカードは「非接触ICカード」と言うのですが、どうしてほんのわずかな時間ピッとするだけでよいのでしょうか。その仕組み…

トゲトゲ

トゲトゲ?と思われたかもしれませんが、パワーウォリアーの入場コスチュームがトゲゲトゲしている件です。 何のことだかさっぱりわかりませんね。読者の9割がうら若き乙女であるぐわぐわ団にとって、パワーウォリアーなんて知らない人がほとんどだと思いま…

大往生

大往生を遂げたいと願う人はたくさんいますが、実は日本において大往生は0.3%しかありません。つまり、残りの99.7%は中小往生なのです。 突然、衝撃の事実を突きつけられて驚きを隠せない方も多いと思いますが、事実なのです。もしかしたら、嘘かもしれま…

フライパンは食べられない

「パンはパンでも食べられないパンはな〜んだ?」 「フライパン!」 というなぞなぞがあります。本当に食べられないパンがフライパンでよいのでしょうか。そんな答えで満足していてもよいのでしょうか。意識高い系ブログの代表として、今回はこの「パンはパ…

iPhone7に機種変更したのでブログらしくレビューします

私の相方のiPhoneがお亡くなりになりました。以前からバッテリーの調子が悪かったにも関わらず、夜を徹して、バッテリーに負担をかけまくるGoogleのリアルタイム翻訳で遊びまくったところ、バッテリーにとどめを刺したみたいで、無念、相方のiPhoneは御陀仏…

毎日更新は大変です

ブログ入門みたいな文章を読んでいると、毎日更新しましょう!みたいに書かれています。「毎日更新 ブログ」で検索すると、そりゃもういろいろと書かれています。ブログを更新するのは超簡単なんです、なんて言っている人もいますし、毎日更新のコツは気合だ…

続・エスカレーター問題

エスカレーター問題の続きです。エスカレーター問題に関しては、一昨日記事を書いて、1月25日(火)に予約投稿しております。本来であれば、1月25日の記事を公開した後に「続・エスカレーター問題」の記事をアップさせるべきところなのですが、なんとなく先…

麦チョコをつくる & エスパー魔美の高畑さん

科学技術振興機構の作った「THE MAKING」という動画がとっても大好きだったりします。その中でも「チョコレートができるまで」は必見です。8分37秒からの「麦チョコをつくる」だけでも、ぜひご覧ください。 THE MAKING (289)チョコレートができるまで …

へんなカップ焼きそばが販売される裏には涙なしには語れない話があったのです

「お医者様は何も言わなかったけれど、私にはわかるわ。あの窓から見える葉っぱ、あの葉が全て散るとき、私の命も散るのよ。」 だからといって、壁に葉っぱの絵を無断で描くことは法律で禁じられています。他人の建造物の壁に勝手に絵を書いた場合、刑法第26…

【ブログ術】ぐわぐわ団の書き方

以前にも書きましたが、ぐわぐわ団の記事は角界の著名人の方々に寄稿して頂いております。とはいえ、本場所が始まると原稿の数もめっきり少なくなりますし、届いた原稿はすべてやぎさんが食べてしまいます。 gwgw.hatenablog.com 仕方がないので、私が適当に…

「4℃」をどう読むか問題

プラダを着た悪魔よりも、しまむらを着た天使のほうが好きなまけもけさんです、こんばんわ。朝まで生テレビ!のパネリストの入場シーンに憧れてます。田原総一朗を筆頭にパネリストの方々に威圧されて一言も喋らないまま、目を開けて寝るという秘技をお茶の…

【究極VS至高】至高のSEO対策

いまだに「SEO対策」を心の中で「せおたいさく」と読んでしまっています。 nagaimono.hateblo.jp SEO対策の初歩の初歩を、なほちゃんさんが「長いものには巻かれない」で記事にされています。役に立つSEO対策をお求めであれば、ぜひなほちゃんさんのブログを…

「乳」をどう読むか問題

お菓子とかに「本品に含まれるアレルギー物質:乳」と書かれていたり、「本商品製造工場では卵、乳、小麦、えび、かにを含む商品を製造しています。」と書かれているのを見て、青臭い中学生男子でもないので別にどうでもいい話ではあるのですが、「乳」って…

商店街のブティックで売ってそうな服

誰とは申しませんが、昨年の紅白歌合戦で、袖がスケスケで胸元にスパンコールがあしらわれている服を召した方が歌われておられました。 「商店街のブティックで売ってそうやね。」 という話を相方としていたのですが、そもそもあの商店街のブティックという…

グレイおじさんのキャトルミューティレーションシチュー

クレアおばさんのシチューに対抗して、ぐわぐわ団では「グレイおじさんのキャトルミューティレーションシチュー」というシチューを考えました。 アメリカ・ネバダ州のエリア51では、今も宇宙人が夜な夜な解剖されていたり、近くの農場では牛がキャトルミュー…

真剣に新券についてグローバルに考える

注:この記事は嘘八百の与太話です。そのあたり十分にご理解を頂いたうえで、お楽しみ頂ければ幸いです。 ボブが日本人の同僚の結婚披露宴に出席するという。 ボブ「披露宴に行くんだけどさ、おコーデンってわかんないんだけど……」 私「ボブ、朝っぱらから愉…

亭主関白に関して

亭主関白とは、夫が家庭内で関白のように威張っていることを指します。 関白とは天皇を補佐して政務をつかさどる重職で、本来一番偉いはずの太政大臣より上の位になります。関白より上なんていませんからね、そりゃあもうたいへん偉いのです。偉すぎてまいっ…

年末進行

ついにクリスマスも終わり、年末になりました。めっちょこ忙しいです、草むしり。年末になると、なぜか草が伸びてくるので、やぎさんに食べてもらうだけでは追いつかなくなるのです。とにかくむしる。無心になってむしる。考えても始まらないので、本能で動…

「バーニャカウダ」と検索をかけることに二の足を踏む理由

突然「バーニャカウダ」という単語が頭の中に舞い降りてきました。そして、私は「バーニャカウダ」が何かを思い出すことができません。 Googleで検索をかけてはっきりさせることは簡単ですが、そんなことをしたらGoogleのコンピューターを動かすために、貴重…

文章を書くために必要なのは何かを食べることです

生きるためには何かを食べないといけません。 文章を書くのも生きることと同じで、何かを食べないといけません。ただ、文章を書くための何かというのは、情報、知識、経験といった漠然としたものです。それらがたくさんあればあるほど、素敵な文章が紡がれて…

「てにをは」を言わないとインディアンっぽくなります

Wikipediaでちょろっと調べてみたのですが「インディアン」という呼称は使っても問題なさそうです。「ネイティブ・アメリカン」と言わないといけないのかと思っていたのですが、そうでもないようです。世紀の大発見!ノストラダムスも予言し得なかった、今す…

「試算、試みの計算」という言い回しが気になります

ニュースを見ていると「試算、試みの計算」という言い回しをよく耳にします。わざわざ「試みの計算」と説明をしてくれなくても、「試算」と言ってくれればわかるのですが、なぜか「試算」という言葉にだけは「試みの計算」というおまけが付いてくるのです。…

仏壇の在庫処分

優雅な朝のブレックファーストを楽しみながら、配達されてきたニュースペーパーを読み、安倍くんももうちょっと頑張らねばならんなと感想を執事に述べていたところ、ニュースペーパーに挟まれていたチラシに気がつきました。 店内改装の為!!在庫処分 売り…

"Merry Christmas"の"t"不要論

よい子のみんな、メリークリスマス!サンタさんへ頼むプレゼントは決まったかい?Amazonの欲しいものリストを公開しておけば、サンタさんが注文して、宅配業者の誰かが持ってきてくれるかもしれないよ!微妙に夢と希望を残したような書き方をして、結果的に…

道路交通法を改正したいのでみなさんの清き一票を!

朝、道を歩いていた時のことです。 後ろから、ブイーーーーンと機械音がします。 だんだん近づいてきます。じょりじょりじょりじょり音がします。 怖い!恐怖を感じました。そんな馬鹿なことがあるわけがない、心の中でそう呟きましたが、現実は私の想像を遥…

勇猛な武将の一生を描いた歴史小説を書こうと思います

オギャー!オギャー!オギャー!オンギャー!!! オギャー!オギャー!オンギャー! オギャー!オギャー!オンギャー!!オンギャー!! オギャーーーーー!!!!! 戦国時代の勇猛な武将の一生を小説にしてみようと思いました。とりあえず、誕生のシーン…

自分の文章がつまんないとか、需要がないとか、判断するのは自分じゃない

「わたしの文章、つまんないよね。」 「わたしの文章、需要なんかない。」 ブログなんかで文章を書いていると、だんだん悩みはじめて、こんなことを考えてしまうことがあります。最初のうちは勢いでガンガン文章を書けたけれど、だんだん自分の中でもやもや…

タワーマンションの固定資産税が変わる!地底人に朗報!

自民・公明両党が、来年度の税制改正大綱を正式に決定しました。配偶者控除や酒税等、いろいろと注目されていますが、ぐわぐわ団はタワーマンションの固定資産税に焦点をあてたいと思います。 タワーマンションは高層階になればなるほど値段が高くなるという…

かっちょいい名前

メタル好きな人であれば知らない人はいないであろうバンド「メタリカ」。そのメタリカのメンバーの名前を列挙してみましょう。とりあえず現在のメンバー。 ジェイムス・ヘットフィールド(Vo/G) ラーズ・ウルリッヒ(Dr) カーク・ハメット(G) ロバート・…

鼻水が止まらない

注:本稿は医学的根拠の全くないデタラメな記事であるという点を十分ご理解頂いたうえでお楽しみください。 「鼻水が止まらない」、風邪の諸症状のひとつであったり、花粉症の症状であったり、よく聞く話ではありますが、放っておいてはいけません。命に関わ…

ふっくら

私のフォロワーさんのとあるツイートの表現が素晴らし過ぎて、めまいがするかと思いました。内容が内容だけにそのツイートをそのまま引用するというのははばかられるので、申し訳有りませんが一部分だけ抜粋させていただきます。 公共の物に微エロ萌え絵が使…

外患誘致罪

「死刑になりたかった」と甘えたことを言って街中で刃物を振り回すアホがいますが、そんなに死刑になりたいのであれば、通り魔などせず、「外患誘致」を目指すべきでしょう。 いや、目指してはいけません。「外患誘致」とは、外国政府とタッグを組んで日本国…

生レバーについて

生レバーが世に出回らなくなって、結構な時間が経ちました。仕方のないことだとは思うのですが、今回は生レバーに対して、今なお持ち続けている気持ちを綴ろうと思います。生レバーが好きだったという方、必読です。

遠慮はいりませんと言われて本気にしてどうするという話

笑ってちょうだい、今日もまた 誰にも遠慮はいりません 誰にも遠慮はいらないと言われようとも、今日は無礼講だと言われようとも、その言葉を真に受けて羽目をはずすなんてことをする人は、相当浅はかな人ではないでしょうか。「足を崩してくださいね」と言…

電車の中で化粧をすることをオススメします!

電車の中で化粧をすることはそんなに悪いことでしょうか。いろんな人が、いろんな立場で、いろんな意見を書いておられますが、ぐわぐわ団は電車の中で化粧をすることを全面的に支持します、オススメします、電車の中でどんどん化粧しましょう!という立場で…

日本からディズニープリンセスを選ぶとすれば……

ディズニー映画に日本の昔話からプリンセスを選ぶとすれば、誰だろう?という話題をきゃとらに (id:catlani)さんがブログで書かれていました。 www.catlani.com かぐや姫?乙姫様?鉢かづき姫? 私が真っ先に思い出したのが…… あかたろう! そもそもプリンセ…

じんわりとしましょう

じんわりとした話を書こうと思います。 なんとなくじんわりとした絵を描きました。なんだかよくわからないものをじんわりと焼いている様子ですが、描いた本人が何を焼いているのか意識せずに描いているので、何をじんわり焼いているのかわからないのです。や…

アドバルーン

そういや最近ほとんど見かけなくなりました、アドバルーン。 グーグル様がみなさんのネット上での動きを逐一チェックして、一番効率的な広告をどどんとお見せするような超ハイテクな宣伝方法がある今の世の中、わざわざ誰が見るのかわからんうえに、手間もか…

私の白歴史

「私の黒歴史」というのはブログのネタになるようで、ちょいちょい目にするのですが、なぜか「私の白歴史」は、ちっとも目にしません。どうしてでしょう。 アニメ「∀ガンダム」に出てくる用語。『正歴』以前の宇宙戦争の歴史を指す。また、上記の意味より転…

現金一括大量仕入れ!

ファッションプラザ・オンセンドのチラシを見ていて、相方が言いました。 「現金一括大量仕入れ!って書いてあるけど、別にいらんよね、この情報。」 確かに、どうやって安く仕入れたのかは買う側からすれば全く必要のない情報です。大阪のおばちゃんじゃあ…

『この世界の片隅に』を観てきました

映画館を出て外の景色を見た時に、心底ホッとしました。映画に入り込んでしまって、戻ってくるまでにものすごく時間がかかりました。いつもと変わらない梅田の景色が嬉しく思えました。この映画、メンタルが弱っている時に見ると、打ちのめされてエラいこと…

アメリカでたい焼きが流行っている理由が『Kanon』である事からの考察

アメリカでたい焼きが流行っているという話題をNHKで取り上げていました。それだけなら普通の話なんですが、たい焼きが流行りだしたきっかけというのが『Kanon』なんだとか。 Kanon ORIGINAL SOUNDTRACK VisualArt's / Key Sounds Label サウンドトラック ¥2…

© 2016 ぐわぐわ団