読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐわぐわ団

ぐわぐわしたり、もんにょりしたり

ぐわぐわ団のPDCA

みなさんはPDCAサイクルという考え方をご存知でしょうか?ビジネスの場でよく使われる言葉です。wikiによる説明はこんな感じ。 PDCAサイクル(PDCA cycle、plan-do-check-act cycle)は、事業活動における生産管理や品質管理などの管理業務を円滑に進める手…

文字はていねいに

突然ですが、おおたさんのブログ「横浜女が滋賀で主婦する」の記事、「ひとに読んでもらえる字(数字)を書こうよ」にものすごく共感したわけです。 www.hamashuhu.com 読めない字、特に数字はそれだけで罪深いものです。そのまた昔、人の書く数字をいろいろ…

おぎょぎよくするたいかい

相方が描いてくれました「おぎょぎよくするたいかい」の絵です。 お行儀を競います。お行儀は大切ですから。 高学歴、高身長、高収入のイケメンがいたとします。最終学歴はマサチューセッツ工科大学(ちなみに、このマサチューセッツ工科大学ですが、どれだ…

昔の回転寿司はインターホンで注文をしていたのです

スシローでお寿司を食べました。それはまぁ、普通というか、いつものことなので記事にすることでもないというか、なんだかんだで回転寿司が好きなんだなぁと思っていただければ結構です。今日は、ものすごい酒灼けしたダミ声のおばちゃんが「あんたこれゆう…

売僧

知性溢れるブログ、ぐわぐわ団へようこそ! みなさまを知的でハイクオリティなステージへと誘い、読んだあとにはIQが3ほど高くなる、そんなブログを目指しています。魔法のステージ・ファンシーララじゃありませんが、ステージとはそういうものです。 という…

鈍器について

♪ど、ど、ど、どんきー、どんきほーてー あの歌を聴くたびに「鈍器」と脳内変換されるのがツラいです。びっくりドンキーも脳内では「びっくり鈍器」ですからね。 というわけで、本日は鈍器の話題です。全国の鈍器ファンの方、たいへん長らくお待たせ致しまし…

面白い記事が書きたい

ぼやーんとTwitterのタイムラインを見ていた時のこと。 「面白い記事が書きたい」 というツイートを目にしました。確かに、面白い記事を書きたいです。でも、面白い記事を書こうとすると、力が入りすぎて、なんだかもんにょりした記事が出来上がることがほと…

ミルクレープはエロい

どこかの大臣がブチギレて問題になっていましたが、もはや大臣は長州力に任せるしかないのではないかと思います。とはいえ、1995年に山崎一夫の処遇を巡って、Uインターのトップ・高田延彦と電話で言い争いになり、長州力がブチギレて、勢いで東京ドームを抑…

うにゃははーん

相方が「うにゃははーん」と言うので、それはどういうことですかと尋ねましたら、「うにゃははーんはうにゃははーんだ。」と言います。よくわかりませんので、うにゃははーんは、あるはんぶらきゅうでんのめしつかいの一ばんえらい人ということにしました。…

血中コレステロールが気になる方に

トメィトゥジュースゥーがよーろしぃでぇす! ウソくさい外国人みたいな始まり方です。みなさん、おはようございます!コレステロールが気になりますか!?気になりますね!!気になれ!気にしろ!機能性食品だ、コラ!トメィトゥジュースゥーがコレステロー…

みんなだいすき!しんかんせんN700系

100円ショップ「Can☆Do(キャンドゥ)」が家の近くにできたので、いそいそと行ってきたのです。これも100円、あれも100円と思って、ついついぽんぽんカゴの中にいろいろと放り込んだらそこそこの金額になってしまって、逆ミニマリスト、すなわちマキシマリス…

翼をください

「この背中に鳥のように白い翼をつけてください」 冗談ではない。鳥の背中に翼などついていません。まずはこちらをご覧ください。思いの丈を絵に詰め込んでしまいました。 本来は手が進化して翼になるんです。手を犠牲にせずに、翼だけが欲しいなどと贅沢極…

追跡・逃走・激突

なんだかセンセーショナルなタイトルですが、こないだのNHK大阪のローカルニュースで、こんな感じだったのです。 「追跡・逃走・激突 男性死なせ懲役7年」が正しいのですが、空目して「追跡・逃走・激突 男性死 なぜ懲役7年?」みたいに見えたわけです。な…

「パナソニックの由来」の記事のどこがどのようにおもしろいのか徹底解説

先日、ぐわぐわ団で掲載した「パナソニックの由来」という記事ですが、どこがどのようにおもしろいのか、徹底的に解説をしたいと思います。このような行為をわかりやすく言うと、自爆行為です。公開処刑とも言います。 gwgw.hatenablog.com まず「パナソニッ…

一ヶ月近くポテチ食べていません

健康診断の血液検査で悲惨な結果を叩き出して、見ず知らずの老医師に散々にこきおろされて、さすがにちょっとは健康に気を使わねばならんと思ったのが一ヶ月ほど前のこと。それ以降、お酢を飲んだり、お酢を飲んだり、お酢を飲んだりしています。 いろいろと…

パナソニックの由来

ブリヂストンの社名は、創業者である石橋さんの名前を英語にしてストーンブリッジ、それをひっくり返してブリッジストーン、ブリヂストンとなったというのは、とても有名なお話です。他にも、カシオは樫尾さんだし、マツモトキヨシなんかはまんまだし、ジュ…

パトロールカード

ちょいちょい警察の方が来て、パトロールカードをポストに入れてくれます。何年も前から相方が収集を始めて、結構な枚数が集まりました。しっかり見守ってくれているのがわかるので、ありがたいことです。 そこで相談なのですが、パトロールカードを集めると…

情報の真偽を見定める能力

キュレーションサイトの問題を受けて、IT関連に詳しいとか言う人がニュース番組で偉そうに「これからは情報を受けとる側も、情報の真偽を見定める能力が必要となってきます。」と言っていました。そして、これまた偉そうに「情報を提供する側も正しい情報…

新呼吸

長らくの間、ラジオ体操の最後の深呼吸を新呼吸だと思っていました。これは、私だけではなく、日本に住む生きとし生けるもの全てがもつ業のようなもので、誰もが新呼吸なのだと思っていたけれど、ふとした時、実は深呼吸だったと知り、その瞬間に大人の階段…

IQ8.4

村上春樹の小説「1Q84」ですが、フォントによってはパッと見「IQ84(あいきゅーはちじゅうよん)」に見えます。これまた話題にするにも微妙な数字です。IQは100が平均レベルで、IQが85から115の範囲なら普通レベルと考えてよいそうです。となると「IQ84」は…

フランスのセブンイレブン

毎日と言っていいほどお世話になっているのがコンビニ、セブンイレブン。もし、私がフランスに行くことになったとしても、セブンイレブンが近くにないと生活が成り立たないのではないかと思うのです。それぐらいにセブンイレブンに依存している。セブンプレ…

数字ベスト10

数字のベスト10を考えます。深い意味はありません。 第10位 4 何となく縁起が悪いとか言われていますが、そんなことより何となく多くもなく少なくもなく微妙というか、偶数なのはポイントが高いのですが、2、3と素数が続くのにいきなり4は素数ではないと…

感謝の気持ちを忘れずに

感謝の気持ちを忘れると、ろくなことがありません。 いつも「ありがとう!」を言いたいですよね。 ぐわぐわ団がいきなり変な宗教みたいなことを言い出したと思われるかもしれませんが、別に悟りを開いたとか、私は神だ!と言いたいわけではありません。別に…

誤認はやし

ひな祭りも終わってしまいました。3月3日が祝日ではないのが腑に落ちないので、みなさまを代表して、国会議員宛てに陳情に行きたいと思います。封筒の中に無印良品の「短冊型メモ 4コマ」を入れて、こっそりとお渡しするのです。 gwgw.hatenablog.com 「…

腸は第二の脳である

私の考えうる限りの猟奇殺人というのが「腸を蝶々結びにする」という殺し方なのですが、果たしてそれぐらいで死ぬのかどうか。グロい話はこの程度に致しまして、相方が「腸は第二の脳である」と教えてくれました。 セロトニンという物質は別名「幸せホルモン…

りんかんがっこうのおもいで

そんなものはありません。 ……12文字で終わってしまいました。私の通っていた学校は普通の公立の学校だったのです。りんかんがっこうではありませんでした。 Lincoln School - Wikipedia どうしたもんでしょうね。リンカーン学校のWikipediaがあるんですよ。…

一部報道について

本日、一部の報道機関において、弊団が上場する旨の報道がありましたが、弊団から発表したものではございません。弊団といたしましては、今後の事業拡大のため、さまざまな可能性を検討しておりますが、現段階におきまして、決定している事実はございません…

社長は代表取締役から取締役会長へ

経済ニュースなどでよく目にするのが「○○社長は代表取締役を退任し、代表権のない取締役会長へ」という流れ。たまーに、代表権を持ったまま、代表取締役会長になる人もいますけど、新社長就任にあたり、前社長は会長へ、というのが一般的なようです。 だから…

スーパーカー

私のヘビーローテーション音楽は、今でもこれからもずーっと華原朋美のファーストアルバム「Love Brace」なのですが、さすがに何百回と聞いているとテープが伸びてくるのです。ちなみに、私が華原朋美のファーストアルバムを聴きまくっておかしくなっている…

日米首脳怪談

いくらなんでも無理があります。与太話にしろ限界というものがありまして、とてもじゃないですが日米首脳怪談で文章を書けと言われても、ひゅーどろどろどろ……で、おしまいですよ。稲川淳二が1,000人いても無理。いや、1,000人いてたらちょっと怖いかもしれ…

辞書の力

英語の成績を上げるため、英語の先生に「まずは辞書を引くように!」と教えられました。当時、中学生だった私は純真無垢だったこともあり、徹底して辞書を引きました。確か、ジーニアス英和辞典だったと思います。教科書に出てくる単語を片っ端から辞書を引…

ヴァイオリン職人の未来を考える

ジブリの『耳をすませば』をずるずると引きずっています。今回は天沢聖司がヴァイオリン職人を目指すというので、果たしてヴァイオリン職人となる道がどのようなものなのかを検証しようと思ったのですが、調べれば調べるほど「難しいよ」「苦労するよ」「や…

非接触ICカードの仕組みを知ったかぶるよ

PiTaPaやICOCA、Suicaといった、わざわざ財布から出さなくてもピッとするだけで改札を通ることができるカード、便利ですよね。これらのカードは「非接触ICカード」と言うのですが、どうしてほんのわずかな時間ピッとするだけでよいのでしょうか。その仕組み…

トゲトゲ

トゲトゲ?と思われたかもしれませんが、パワーウォリアーの入場コスチュームがトゲゲトゲしている件です。 何のことだかさっぱりわかりませんね。読者の9割がうら若き乙女であるぐわぐわ団にとって、パワーウォリアーなんて知らない人がほとんどだと思いま…

大往生

大往生を遂げたいと願う人はたくさんいますが、実は日本において大往生は0.3%しかありません。つまり、残りの99.7%は中小往生なのです。 突然、衝撃の事実を突きつけられて驚きを隠せない方も多いと思いますが、事実なのです。もしかしたら、嘘かもしれま…

フライパンは食べられない

「パンはパンでも食べられないパンはな〜んだ?」 「フライパン!」 というなぞなぞがあります。本当に食べられないパンがフライパンでよいのでしょうか。そんな答えで満足していてもよいのでしょうか。意識高い系ブログの代表として、今回はこの「パンはパ…

iPhone7に機種変更したのでブログらしくレビューします

私の相方のiPhoneがお亡くなりになりました。以前からバッテリーの調子が悪かったにも関わらず、夜を徹して、バッテリーに負担をかけまくるGoogleのリアルタイム翻訳で遊びまくったところ、バッテリーにとどめを刺したみたいで、無念、相方のiPhoneは御陀仏…

毎日更新は大変です

ブログ入門みたいな文章を読んでいると、毎日更新しましょう!みたいに書かれています。「毎日更新 ブログ」で検索すると、そりゃもういろいろと書かれています。ブログを更新するのは超簡単なんです、なんて言っている人もいますし、毎日更新のコツは気合だ…

続・エスカレーター問題

エスカレーター問題の続きです。エスカレーター問題に関しては、一昨日記事を書いて、1月25日(火)に予約投稿しております。本来であれば、1月25日の記事を公開した後に「続・エスカレーター問題」の記事をアップさせるべきところなのですが、なんとなく先…

麦チョコをつくる & エスパー魔美の高畑さん

科学技術振興機構の作った「THE MAKING」という動画がとっても大好きだったりします。その中でも「チョコレートができるまで」は必見です。8分37秒からの「麦チョコをつくる」だけでも、ぜひご覧ください。 THE MAKING (289)チョコレートができるまで …

へんなカップ焼きそばが販売される裏には涙なしには語れない話があったのです

「お医者様は何も言わなかったけれど、私にはわかるわ。あの窓から見える葉っぱ、あの葉が全て散るとき、私の命も散るのよ。」 だからといって、壁に葉っぱの絵を無断で描くことは法律で禁じられています。他人の建造物の壁に勝手に絵を書いた場合、刑法第26…

【ブログ術】ぐわぐわ団の書き方

以前にも書きましたが、ぐわぐわ団の記事は角界の著名人の方々に寄稿して頂いております。とはいえ、本場所が始まると原稿の数もめっきり少なくなりますし、届いた原稿はすべてやぎさんが食べてしまいます。 gwgw.hatenablog.com 仕方がないので、私が適当に…

「4℃」をどう読むか問題

プラダを着た悪魔よりも、しまむらを着た天使のほうが好きなまけもけさんです、こんばんわ。朝まで生テレビ!のパネリストの入場シーンに憧れてます。田原総一朗を筆頭にパネリストの方々に威圧されて一言も喋らないまま、目を開けて寝るという秘技をお茶の…

【究極VS至高】至高のSEO対策

いまだに「SEO対策」を心の中で「せおたいさく」と読んでしまっています。 nagaimono.hateblo.jp SEO対策の初歩の初歩を、なほちゃんさんが「長いものには巻かれない」で記事にされています。役に立つSEO対策をお求めであれば、ぜひなほちゃんさんのブログを…

「乳」をどう読むか問題

お菓子とかに「本品に含まれるアレルギー物質:乳」と書かれていたり、「本商品製造工場では卵、乳、小麦、えび、かにを含む商品を製造しています。」と書かれているのを見て、青臭い中学生男子でもないので別にどうでもいい話ではあるのですが、「乳」って…

商店街のブティックで売ってそうな服

誰とは申しませんが、昨年の紅白歌合戦で、袖がスケスケで胸元にスパンコールがあしらわれている服を召した方が歌われておられました。 「商店街のブティックで売ってそうやね。」 という話を相方としていたのですが、そもそもあの商店街のブティックという…

グレイおじさんのキャトルミューティレーションシチュー

クレアおばさんのシチューに対抗して、ぐわぐわ団では「グレイおじさんのキャトルミューティレーションシチュー」というシチューを考えました。 アメリカ・ネバダ州のエリア51では、今も宇宙人が夜な夜な解剖されていたり、近くの農場では牛がキャトルミュー…

真剣に新券についてグローバルに考える

注:この記事は嘘八百の与太話です。そのあたり十分にご理解を頂いたうえで、お楽しみ頂ければ幸いです。 ボブが日本人の同僚の結婚披露宴に出席するという。 ボブ「披露宴に行くんだけどさ、おコーデンってわかんないんだけど……」 私「ボブ、朝っぱらから愉…

亭主関白に関して

亭主関白とは、夫が家庭内で関白のように威張っていることを指します。 関白とは天皇を補佐して政務をつかさどる重職で、本来一番偉いはずの太政大臣より上の位になります。関白より上なんていませんからね、そりゃあもうたいへん偉いのです。偉すぎてまいっ…

年末進行

ついにクリスマスも終わり、年末になりました。めっちょこ忙しいです、草むしり。年末になると、なぜか草が伸びてくるので、やぎさんに食べてもらうだけでは追いつかなくなるのです。とにかくむしる。無心になってむしる。考えても始まらないので、本能で動…

(C) 2016 ぐわぐわ団