読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぐわぐわ団

ぐわぐわしたり、もんにょりしたり

漆黒堂さんのぐわぐわ団ランチ

もんにょりする日が多くなったので、ぐわぐわ団がランチになりました。

突然、ランチになったとの報告を受け、さっそくぐわぐわ団がお邪魔しました。目が赤くなかったり、実は鼻がなかったり、ごみちゃんがいなかったりしますが、漆黒堂のShigekiさんがぐわぐわ団ランチと仰るのですから、間違いはありません。

すいません、勝手に画像をお借りしました。でも、ブログに持ちつ持たれつと書かれていた(本当はもう少しにゅるっとした表現ですので、ご確認のため是非漆黒堂さんへお立ち寄りください)のと、Shigekiさんの寛大な心でお許しいただけることでしょう。それはそうと、寛大という単語を使うと「ちょっと待ってね」の、はな寛太・いま寛大の漫才が思い出されるのはどうしたことでしょう。前々からずーっとです。

とにもかくにも、ぐわぐわ団が皆さまの生活の中にもじわじわと侵食してきているようで何よりです。ぐわぐわ団はみなさんの心の中にいつでもどこでも現れます。なかなかにホラーですな。

ぐわぐわ団ランチを作っていただいたので、こちらも……と思いまして、私のGoogleフォトフォルダから、美味しそうなパンの画像をお届けすることに致します。

パンダのパンです。とあるパン屋さんで買いました。

ちょっと衝撃映像かもしれません。

もう一度言います、パンダです。パンダのパン。

上野動物園や和歌山のアドベンチャーワールドにいるパンダの姿をしたパンです。

それではご覧ください。

どどん!

横からどどん!

見た目は実にもんにょりとしていましたが、美味しかった……と思います。2年近く前に買ったパンなもんで、味は覚えていないんですが、カスタードクリームがたっぷりで美味しかったはずです。

このパン屋さんにぐわぐわ団のキャラクターパンを作ってもらいたいです。合掌。

◆ぐわぐわ団ランチを作っていただいた漆黒堂さんはこちらです◆

www.shikkokudo.jp

冷蔵庫に潜む罠

冷蔵庫に潜む罠のお話。毎度のことながら大したことのない話です。どのくらい大したことがないのかと言うと、今から「パパパパPUFFY」を全部余さずしっかり観て、詳細な感想文を書いて提出しなさいと言われるぐらいに大したことのない話です。提出先がどこなのか、誰が何のために書かせるのか、そのへんは大人の事情で申し上げることはできません。ただし、中途半端なものを提出すると首が飛びます。その程度です。大したことはありません。ですから、ぜひべよべよとお気楽にお楽しみください。

というわけで、我が家の冷蔵庫を開けるとこうなります。本邦初公開の我が家の冷蔵庫です。ちなみに、本邦とは「我が国」の意味ですので、我が国で我が家の冷蔵庫が初めて公開されるということになりますが、我が家の冷蔵庫は我が国の中にありますので、本邦初公開と言っていいのかどうか、考えてみたら微妙です。公開するもなにも、すでに本邦にあるものですから、本邦初公開なんて言い回しでいいのかどうか。ややこしいですね。ややこしくしてるだけなんですよ、文字数を稼ぐのに。

割烹白だしと純りんご酢が並んでますね。私はりんご酢を炭酸水で割って飲むのが好きなのです。好きというか、ジュースを飲むぐらいなら、お酢を飲んだほうがいくぶん健康的ではなかろうかという考えから、やむなくりんご酢を飲んでいるというのが本音です。そして、白だしとりんご酢、色が似ています。ぼーっとしていると、エラいことになるのです。家ではだいたいぼーっとしてますから、注意しておかないと、白だしの炭酸水割りという、えらい通の飲み物を飲むことになります。幸い、まだ白だしの炭酸水割りを飲んだことはないのですが、間違えて白だしの瓶を手にとってしまうことはしょっちゅうです。すでにリーチがかかっているのです。あとは振り込まれるのを待つだけなのですが、まだ振り込みはありません。

一方、卵焼きを焼く時に、卵液に白だしを入れて焼くことがよくあるのですが、これも間違えてしまう可能性があるわけです。ぼーっとしていたら、酸っぱい卵焼きができあがるわけです。幸い、まだりんご酢入り卵焼きを焼いたことはありませんが、間違ってりんご酢の瓶を手にとってしまうことはしょっちゅうです。すでにテンパっている状態であり、あとはツモればよいのです。いや、ツモったらあかん。

これは、トヨタの人なら即カイゼン案件です。リスクが潜んでいる以上、対策を立て、カイゼンをしなければなりませんが、残念ながら私はトヨタの人ではありません。間違えたら間違えたでネタになるぐらいにしか思っていません。恐ろしいことです。合掌。

◆「罠」で検索して出てきた過去記事はこちら◆

gwgw.hatenablog.com

かわいい刺繍のアクセサリー

はてなブログで文章を書くようになってから、いろんな人の書かれたブログも読むようになりました。その中でも特に素敵でおしゃれ楽しいブログ「Sweet+++ tea time」、今日は突然SFっぽいお話になっていてびっくりしましたけど、ブログを書かれているayakoさんは刺繍アクセサリーのショップを営んでおられるのです。「こんな文章を書ける方が作るアクセサリーってどんなのかな、興味あるな〜、でもピアスはダメなんだよな〜」と思っていたら、イヤリングがお店に並んでいるって記事を見つけたので、ここぞとばかりににゃにゃんと飛びつきました。

sweeteatime-jewelry.hatenablog.com

その時の記事がこちらです。そして、本日「紫陽花のブーケ★ヨーロピアンビーズとペリドットの刺繍ピアス」が届きました。うさぎさんのマステで箱を飾ってくれてたのがとっても嬉しい。

中には嬉しいメッセージカードが!

こちらがイヤリングになります。写真で見てもかわいいのですが、実物はもっとかわいいです。眺めてニヨニヨするのもよい感じです。刺繍のアクセサリーというのが、あんまり馴染みがなかったのですが……

刺繍のアクセサリーは、ヨーロッパや国産のスパンコールやガラスビーズを、天然シルク等に手作業で縫い付けて作ります。

手作業で一点仕上げるのに数日かかるそうです。このアクセサリーを作りながら、頭の中ではブログの文章が練り上げられているのでしょう。すごいことです。

アクセサリーをつけたところをご覧いただけたらいいのですが、いろいろと諸事情がございますので、今回はごみちゃんに登場していただきます。

じゃーん。折り紙ドレスを着たごみちゃんと紫陽花のブーケイヤリングのコラボです。すごく素敵なアクセサリーです。ayakoさん、ありがとうございました〜♪

こないだはブログからお茶碗を注文してみたりもしましたね。ごはんを食べるときにニヨニヨしてます。とってもお気に入り。

gwgw.hatenablog.com

ブログを通して、いろんな世界が広がるのが大好きだったりします。こんな文章を書く人の作ったものはどんな素敵なモノだろう?ってなるんです。

gwgw.hatenablog.com

こちらもブログから興味を持って、本を取り寄せて読ませてもらった記事です。 何度も繰り返し読んでいます。こちらもすごくニヨニヨできます。

今回は、刺繍のアクセサリーのご紹介でした。大好きな人にプレゼントしたら、絶対喜ばれますよ!合掌。

◆ayakoさんのお店はこちら◆

www.creema.jp

© 2016 ぐわぐわ団